Office概要

個人情報保護ポリシー

西岡行政書士事務所は、個人情報の重要性に鑑み、事業活動を通じてお客様から取得した個人情報を個人情報保護法を遵守し、適切に管理します。
(当事務所の行政書士業務以外の目的でお客様の個人情報を使用することはありません)

1. 個人情報とは  当個人情報保護ポリシーにおいて、個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる記述等により特定の個人を識別することができる もの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)を指し、当事務所が業務を行うことにより 収集・受理された、お客様の氏名・住所・電話番号・電子メールアドレス等の、お客様個人を特定できる情報をいいます。
当事務所で、お客様の個人情報を取得させていただく場合は、利用目的をできる限り特定するとともに、必要な範囲の個人情報を取得させていただきます。

2. 当事務所内における、お客様の個人情報の利用について

(1) 原則として、当事務所では、お客様の個人情報を、お客様よりその個人情報を提供していただいた際に明示した 目的の範囲内でのみ利用させていただきます。

(2) 当事務所に提供していただいた個人情報の第三者への開示について当事務所では、お客様からご提示いただいた個人情報について、以下の場合を除いては、第三者に開示いたしません。

ア.裁判所や警察等の公的機関等から、法令等に基づく照会を受けた場合。

イ.人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難であるとき。

ウ.公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要である場合であって、本人の同意を得 ることが困難であるとき。

エ.国の機関若しくは地方公共団体又はほの委任を受けたものが法令の定める事務を遂行することとに対して、協力する必要がある場合であって、本人の同意を 得るとにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

3.当事務所における、お客様の個人情報の管理について

(1) 当事務所では、お客様の個人情報について、妥当かつ合理的な範囲で、適切かつ厳重に管理いたします。

(2) お客様の個人情報は、あらかじめお客様に明示した目的の範囲内における使用が終了次第、妥当な範囲で合 理的な期間内に、適切な方法で廃棄いたします。

4. 当事務所からの情報提供について 当事務所では、お客様に有用と思われる情報を電子メールなどで提供するサービスを実施することがあります。
お客様がかかる情報提供の受取を拒否したい場合は、その意思をご通知していただければ直ちに情報提供を止いたします。

5.個人情報の確認と訂正について 当事務所で保管しているお客様ご自身の個人情報について、照会・訂正・削除などのお問い合わせをいただいた場合は、妥当な範囲で合理的な範囲ですみやかに対応いたします。

6. 関係法令及びその他の規範の遵守について 当事務所では、お客様の個人情報の保護を図るために、または、日本国内の従うべき法令その他の規範の変更に伴い、当個人情報保護ポリシーを改定します。